彩のイメージ
  詩を書いたり曲を書いたりしてます。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウサリナティック・ピョロスタルコ
好きなんだよ、あんたは気づいてないみたいだけど。
別に好きじゃないって言ったけど、すごい好きなんだよ。
友達のフリしてずっと、でもいつまでもつかな。
傷だらけの心。
私は傷つくのが好きなのかな?
ううん、ホントは言いたい。
言いたいけれど、言わないと決めている言葉。
そいつが内側から気持ちを膨らませている。

彼には彼女がいる。
とてもいい人だ。
ごはん御馳走になったことあるけど、すげーおいしい。
あれじゃ敵わないかな。
いやいや、私だって努力すればお料理くらい・・・。
はぁ・・・。

ウサピョン!踊って!
ウサピョンというのは、私がぬいぐるみにつけた名前。
ぬいぐるみはミッキー。
ぐいーっとウサピョンの腕を引っ張ると自分の胸に押しつけてぐるぐる回る。
ワルツよ!さあ、ウサウサ・ファー!
ウサウサ・ファーというのは今思いついて改名した、元ウサピョンのこと。
でもミッキー。

彼と彼女は、彼と彼女でいい。
嫉妬なんてしない。
見ていてとても雰囲気のいい二人だから
むしろ幸せになってほしいと、心から思える。
その関係を壊そうなんて思いたくもない。
だから仕方ないなーって、思う。
電話、ずーっと声聴いていたい。
私ばっかり話してるけど。
ちゃんと繋がってるって、わかる。
ちゃんと私の心の奥の方に話しかけてくれる。
でも、どこまでいっても、友達の言葉。
仕方ないなーって思う。
電話の向こう、彼女がかわいい声で「おかえりー」
少しだけ電話を口から離して彼が「ただいまー」
ああ・・・、ヒドイ・・・。
聞きたいこと、あったのにな。
もっともっと、話したいことあったのにな。
何時間も話したのに意味ない気がする。
何も進まない。
離れてしまうのがイヤだから、いつも電話をする。
それだけ。

傷つくのが好きなのかとも思ったけれど、やっぱりそんなのない。
とうとう心の中のぐちゃぐちゃに耐えきれなくなって、泣いてしまった。
ぐすぐす・・・、ピョンピョンに鼻水を擦りつけた。
それだけなのかな。
無かったことにできちゃう、恋なのかな。
私の気持ちに気づかないまま、幸せになっていく人なのかな。
私のぐちゃぐちゃ。
泣いた顔。
泣いた後のぐちゃぐちゃの顔。
知ってるのはピョンピョンだけか。
ピョンピョンというのは、今思いついて改名した、元ウサウサ・ファーのこと。
ウサウサ・ファー、言いにくいし。

「ぐちゃぐちゃなんかじゃないよー、ほら、もっと単純」
「もっと奥深くて、静かで、尊い恋」
「もっともっと、優しくて切なくて嬉しい人」
「僕が知ってるから、君のこと」

ピョンピョンが、そう言った気がしたから、泣き顔のまま
目を丸くして、ピョリアンナを見つめた私。
それで、ぎゅ~っと抱きしめた。
あ、僕って言ったからピョリアンナはないよね。
ピョラスティック・・・・あ、いや、ピョタルコ・・・・。
ピロー・・・・ス・・・・エ・・・・・・。
ピロスエ?(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
道でした(゚ω゚)
2007/09/25(火) 01:09:34 | URL | none #-[ 編集]
誰?!(笑)
元気ですよー、バタバタしてて更新できてないですが、また書きます。書きたい。
2007/09/22(土) 17:16:08 | URL | キスキス #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
je-pu-pu 無料カウンタ 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。